auひかりのキャッシュバックを比較しています

キャッシュバックが最も高くて、手続きが簡単なおすすめ代理店紹介!

auひかりは申込先によってキャンペーン内容が大きく異なります。
このサイトでは、
 @ キャッシュバック金額が高い!
 A キャッシュバック手続きが簡単で早い!
という2つの基準で、申込先をランキング付けしています。

 

「キャッシュバックしてくれるなんて親切だな!」
そう信じ込むのは危険です!

 

キャッシュバック金額が表示上より実際は低かったり、手続きが煩雑かつ振込みが遅かったり、
トラブルになりやすいのもキャッシュバックキャンペーンの裏事実。

 

注意すべきポイントさえ押さえておけば、
キャッシュバックキャンペーンを賢く利用してお得ですので
是非、auひかりの申込前に、このサイトで仕組みを理解して下さい♪

 

今すぐランキングを見たいかたはこちらから(ページ下部にジャンプします)

 

 

 

auひかり申込先を決める3大ポイント

 

au公式サイトや家電量販店よりもWEB代理店経由で申し込むべし!

 

WEB代理店の特典は実質どこも同じ。最大○○円に惑わされるな!

 

WEB代理店を選ぶ際はキャッシュバック手続きをチェックしろ!

 

au公式サイトや家電量販店よりもWEB代理店経由で申し込むべし!

auひかりを申し込む時、つい公式サイトやauショップから申し込みがちですが、別の代理店から申し込むことで代理店独自のキャンペーンもGETできますので、その分お得です。
また、ヤマダ電機やケーズデンキなどの家電量販店よりも、WEB代理店のほうがキャッシュバック金額が高くておすすめです。
WEB上の企業のほうが、店舗の家賃や人件費を削れて利益が出やすいのでその分をキャッシュバックに当ててくれるんです。同じauひかりならWEB代理店で申し込むのが賢い選択なのです♪

 

WEB代理店の特典は実質どこも同じ。最大○○円に惑わされるな!

WEB代理店は有名どころが7社あるのですが、実際はどの代理店も同じレベルのキャッシュバック金額。それでも各社キャッシュバック金額が大きく違うのは、キャンペーン内容に入れる範囲が違うから。

 

■A社の表記: 代理店独自の特典 + プロバイダ特典
■B社の表記: 代理店独自の特典 + プロバイダ特典 + au公式特典 + お友達紹介割

 

B社のように、au公式特典を自社特典のように見せていたり、不確実なお友達紹介割引を含めていたり、と
キャッシュバック金額が高額であるかのような表記をしているケースが多いです。
実際に異なるのは、「代理店独自の特典」部分が10,000円〜20,000円と各社違うだけでその他は同じ。
※量販店などは5000円程度。

 

 

WEB代理店を選ぶ際はキャッシュバック・申込手続きをチェックしろ!

さらに、キャッシュバック特典が受けられる条件や、申請手続きなども考慮する必要があります。例えば、多くのWEB代理店が、「即時申込」でないとキャンペーンが適用にならないとしています。
「即時」というのは最初の電話時。各社比較したいのにすぐに申し込まなきゃいけないのは不親切ですよね。さらに、ネット開通後、キャンペーンを申請するまでにかなり時間がかかります。
一般的なスタイルだと、半年〜1年後に、こちらから電話で請求したり、面倒な書類のやりとりをしたり、とほとんど忘れてしまう人たちが多いのが現状。
なので、キャッシュバックが受けられる条件や、申請の手軽さ、なども一つの材料にするべきですね。

 

次のページでは、上記、3つの重要ポイントを踏まえての、おすすめ代理店を紹介します!
auひかりを申し込む場合は是非チェックしてみてください♪

 

 

 

 

 

キャッシュバック金額が高くて手続きしやすい代理店ランキング

 

NNコミュニケーションズ ←ダントツおすすめ!
nnコミュニケーションズ 血眼になって探した結果、管理人一押しの代理店。代理店独自キャッシュバック金額、ホーム・マンションともに20,000円。さらに、ひかり電話不要の場合も13,000円とこれは単独トップ。もちろん、プラスSo-net20,000円やau公式キャンペーンも併用できる。おすすめする最も大きな理由が、申込時に銀行口座を確認してくれるように変更してるので、開通後のキャッシュバック手続きが一切不要な点。振込みは開通月の翌月末までとスピーディ。もちろん、電話したその場で申し込まないといけない即日申込制度もナシ。キャッシュバック手続きが簡単なのは唯一ここだけ。ちなみに、プロバイダーはSo-netがおすすめ。


kousiki

ホームタイプ マンションタイプ 評価

20,000円(ひかり電話も申込)


13,000円(ひかり電話不要)

20,000円(ひかり電話も申込)


13,000円(ひかり電話不要)

auひかり,キャッシュバック,キャンペーン,比較

スタンダードコネクション株式会社
スタンダードコネクション 代理店独自キャッシュバック金額が2万円(ひかり電話も同時申込)という金額は最高額。電話ナシの場合は5,000円と低い。キャッシュバック申請ができるのも開通後すぐOKということで珍しい(他社は10ヵ月後とかが普通)。ただ、申請期限が開通の翌月までと少しスケジュールがタイト。振込も3ヶ月後の利用が確認できてから行われるのでNNコミュニケーションズと比べるとちょっと遅い。NN社がいなければダントツ1位なのだが、今後に期待。


kousiki

ホームタイプ マンションタイプ 評価

20,000円(ひかり電話も申込)


5,000円(ひかり電話不要)

20,000円(ひかり電話も申込)


5,000円(ひかり電話不要)

auひかり,キャッシュバック,キャンペーン,比較

 

3位以下は、上位2社に比べて格段におすすめ度は下がる。
その理由は
@キャッシュバック金額の最大●●円がほとんどの人には当てはまらない。高額で、一見魅力的に見えるが、友人紹介や不要なオプションなどが必須条件で該当者はいないだろう。
Aキャッシュバック手続きが書類のやりとりなど非常に手間がかかる。
B申請できる時期が開通後1年ほど経ってからなので。
など、昔からの、一見すると消費者を惑わせる手法を使っているので。
私はここらへんをしっかりと比較する趣味があるので笑、運よくカラクリに気付いたが分からず申し込む人も多いかと思う。
一応、金額など記します。

 

株式会社ワイズリープ
ワイズリープ キャッシュバック金額が最大10万円とあるが、友達2名紹介で30,000円、UQワイマックス(月額4,000円前後)でプラス30,000円、とほとんどの人が関係ないパターン。10万円から左記6万円、So-net20,000円を引くと、独自キャッシュバックは実質20,000円。電話はゼッタイ必須。紛らわしい表記。さらに、申請には、書類やメールのやりとりも必要で、12ヵ月以上の継続利用がキャッシュバック条件の一つなので、手続きを忘れてしまう可能性が大きい。


kousiki

ホームタイプ マンションタイプ 評価

20,000円(ひかり電話も申込)


ナシ(ひかり電話不要)

20,000円(ひかり電話も申込)


ナシ(ひかり電話不要)

auひかり,キャッシュバック,キャンペーン,比較

株式会社レジェンド
レジェンド 最大12万円以上お得、とTOPに堂々と書いているが、au公式キャンペーンの工事費実質無料などを加えている。キャンペーンページでは75000円と表記。この内訳も、au公式の乗り換えサポート30,000円、So-net20,000円、独自20,000円、友達紹介5,000円、と実質、独自分は20,000円。特におすすめではないのは、手続きが非常に面倒くさい。8ヶ月の利用継続が条件、手続きもアンケートに書類、など何度もやりとりが必要。。。


kousiki

ホームタイプ マンションタイプ 評価

20,000円(ひかり電話も申込)


ナシ(ひかり電話不要)

5,000円(ひかり電話も申込)


ナシ(ひかり電話不要)

auひかり,キャッシュバック,キャンペーン,比較

株式会社25(トゥエンティファイブ)
20 福井の会社。最大キャッシュバック122,700円と、au公式キャンペーンと指定プロバイダSonetのキャンペーン、初月などを除けば、代理店独自キャッシュバック分は実質1万円。申請手続きは公式サイトには書かれていないが、口コミサイトによれば、他社と同じく書類など面倒。即日申込完了制度もあり、問い合わせたその日に申し込まないといけない。いつの時代だという感じだが、問い合わせるなら匿名で。


kousiki

ホームタイプ マンションタイプ 評価

10,000円(ひかり電話も申込)


10,000円(ひかり電話不要)

10,000円(ひかり電話も申込)


10,000円(ひかり電話不要)

auひかり,キャッシュバック,キャンペーン,比較

 

第6位

CALL FORCE株式会社
コールフォース CALL FORCEは、手続きの煩雑さナンバーワン。1、アンケート(30日以内)。2、翌月、手続き用紙を返送。3、開通後10ヶ月以降、手続き。4、手続き後、申請書。簡略化して書いても4ステップ必要。4ステップ目で要約キャンペーン申請書が届く。意味不明。キャンペーン手続き項目をじっくり読めば、その煩雑さが分かるだろう。キャッシュバック金額以前の問題。口コミや評判を見ても泣き寝入りが多い会社。


kousiki

 

ホームタイプ マンションタイプ 評価

20,000円(ひかり電話も申込)


10,000円(ひかり電話不要)

20,000円(ひかり電話も申込)


10,000円(ひかり電話不要)

auひかり,キャッシュバック,キャンペーン,比較

 

第7位

株式会社センターモバイル
センターモバイル

株式会社ジェイ・コミュニケーションに名前を変更しているが、こちらの代理店には要注意。キャッシュバック金額は最高額(見た目だけ)だが、実質10000円で、他社よりも低い。TOPに最大154,700円とあるが、どう計算しても数字が合わないし問い合わせても教えてくれない(何故?)。すぐ下の最大127000円というバナーの内訳は判明。公式乗り換えサポート最大30,000円、指定プロバイダSo-net20,000円、代理店独自10,000円で合計6万円。au公式キャンペーンを自社のように書いているのは良くないが、百歩譲ってOKだとしても残りの67000円は友達3人を紹介しなさい、という制度。しかもキャンペーン期間内に。ここまで来ると何でもありですな。。。
kousiki

ホームタイプ マンションタイプ 評価

10,000円(ひかり電話も申込)


10,000円(ひかり電話不要)

10,000円(ひかり電話も申込)


10,000円(ひかり電話不要)

auひかり,キャッシュバック,キャンペーン,比較

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャッシュバック金額が最も高額で、手続きもしやすいのはNNコミュニケーションズ

 

 

 

★当サイトが最もおすすめする代理店★
キャッシュバック金額が最高値であることはもちろん、手続きは申し込みの確認電話時に終わらせてくれたり、最短翌月末ですぐに振り込んでくれるなど簡単。
キャッシュバックの受け取り割合が他者だと50%くらいのところを、ここの代理店ではほぼ100%。手続きを忘れることはありません。

 

NNコミュニケーションズ


KDDI正規代理店の劾Nコミュニケーションズ。独自キャッシュバック特典が最も高額、さらに、手続きも簡単で、おすすめの代理店です。

 

 

 

auひかりはフレッツ光よりも値段が安くおすすめではありますが、
エリアがフレッツ光よりも狭いので、利用したくても利用できないケースも多いです。
特に、auひかりのマンションタイプの導入は遅れており、関東地方でも加入しているマンションが限られてしまっています。
戸建ての方ならほぼ全ての方がauひかりは利用できるでしょう。

 

 

 

 

キャッシュバックキャンペーンなど特典が豊富でかなりお得です。
月額料金はフレッツ光とほとんど同じなので、申込時のキャッシュバック金額が高いことを理由にauひかりで契約する人が多いのも特徴的です。

 

では、auひかりのキャンペーンを申し込む時、どこから申し込めばよいのでしょうか??

 

おすすめはNNコミュニケーションズですね。キャッシュバック金額が非常に高いのでおすすめです。


TOP スマートバリュー キャッシュバック キャンペーン